私達、「海さくら」は神奈川県にある江の島の海にかつて生息してたタツノオトシゴが戻ってくるくらい海を綺麗にしようと活動をしています。

2005年からゴミ拾いを中心に、楽しくファンキーにを合言葉に活動しておりますが、ゴミは次から次へと海にやってきます。

海のゴミの7割が川からやってきており、川のゴミは街からやってきて、街のゴミは人の心が出します。

1人1人が人や誰かに期待しては海は綺麗にはなりません。自分の頭で考える力をつけて、自分が感じて動き出さなければ、たった一つの場所、江の島も綺麗にならないのです。

そこで、海さくらは、2013年のテーマを「Little Hero」とし、それぞれが持つ小さいHERO魂を少しでも取り戻せたらと、活動してます。

神奈川県の様々な学校や、生徒さん、先生達と力を合わせ、どうやったら海は綺麗になるか考えたり、
ゴミ拾いを一緒にしたり、講演もさせていただき、海さくらは、神奈川県の学校の皆さまとも連携して次世代にいい形で、海を引き継いでいきます。

海を綺麗にするなかで、自分の頭で考え行動する大切さを知りました。

神奈川県の学校も、子供達が、このサイトを見て、少しでも、自分自身の頭で考えて、「この学校にいきたい」というキッカケになれればと願い制作しました。

まだまだ、このサイトも発展途中ですが、少しでも、みなさまの色々なキッカケに繋がればと思います。

海さくら代表
古澤 純一郎

(海さくらホームページ)http://www.umisakura.com